インクジェットを学ぼう

自分に合った値段のプリント

自分に合った値段のプリント ご自宅にパソコンなどをお持ちですとインクジェットプリンターを購入されている方も多いでしょう。店頭などで見ると値段がそれぞれ大分違っていたりしていて、自分の場合それほどの性能が必要なのかと考えたこともあるのではないでしょうか。
実際のところインクジェットプリンターは型落ちする季節になるとその価格が下がったり、プリンター本体の価格より交換インクのランニングコストの方が負担を重く感じることは購入・使用したものならば実感することがよくあるものです。これらを節約しようと思うのでしたら、一案として使い方の割り切りをするという方法があります。まず写真などの高品質のカラー印刷が求められるものはDPEの店舗やネットの印刷サービスで済ませることで、自分でプリントするよりも場合によってはコストパフォーマンスに優れた結果を得ることができる場合があります。そうすれば高価格プリンターのうたう高品質のカラープリント機能は必要なくなる方も出てきます。これにより交換インクが比較的安くてその色数も少ない、機能を絞り込んだプリンターを選択肢に入れることができるようになります。このようにご自分の使い方を再度見直されてみると、最適な機能・値段のインクジェットプリンターが見つかるかもしれません。

プリンターを買う前によく比較検討を

プリンターを買う前によく比較検討を インクジェットプリンターは最も定番の製品です。中でもa4サイズのコピー用紙を扱うタイプがメジャーです。多くの職場と家庭で使われており、家電量販店の店頭には絶対に置かれています。一口にa4型のインクジェットプリンターと言っても、メーカーと価格帯によって品質と価格は色々です。基本的に価格が高い程、高品質なプリントアウト作業が出来ます。
急ぎではない場合は時間が許す限り比較検討を重ねましょう。インターネット検索をすればねインクジェットプリンターの口コミが数多く見つかります。体験者の声はとても参考になります。一流メーカーの物は多少高値でも品質が良く検討に値しますし、値段が手ごろな製品は初めてインクジェットプリンターを買う方々に最適です。
同じ価格帯のプリンタでもメーカーごとに微妙にメンテナンス方法や必要なインク量が違ったりしますし、アプリケーションの利便性に違いが見られます。それらの点も忘れずに比較検討しておきたいところです。

新着情報

◎2018/12/5

自分に合った値段のプリント
の情報を更新しました。

◎2018/10/12

看板も印刷できる
の情報を更新しました。

◎2018/8/6

チラシに最適な用紙は?
の情報を更新しました。

◎2018/5/21

インクジェットの特色
の情報を更新しました。

◎2018/3/20

サイト公開しました

「印刷 値段 」
に関連するツイート
Twitter

早割どうやるのって言ったけど、グッズは余裕の早割だったわ…。今回はカラー原稿に時間かけすぎた。本はギリギリ通常(印刷所変えて予定よりお値段プラスで締切+2日)になりそうなのでプラマイ0かな…

Twitterchocomin◆1/27東1オ41b@chocomin_i7

返信 リツイート 20分前

返信先:@aka_seki あらすじの事さえなければめっちゃ使いたいですよねこれー!! あらすじのを印刷するなら一緒に値段入れとけって話になっちゃうし……うおおめっちゃ好きなので惜しい……!

写真と実物わりと違ってて、クリアファイルの印刷画像よりきれいだった 細かいとこちゃんとでてて質感いい感じでテンション上がる ポーチもお値段に悩むけど、出来がしっかりしてるから お値打ちだったんじゃ? と今更ながらほしい

印刷所は熟考して決定することだ。値段は勿論、お前の希望に沿う印刷はできるのか。…ならば、サンプルを取り寄せるといい。そういう流れだ。

Twitter原稿応援吉継bot@genkou_otani

返信 リツイート 16:25

返信先:@nazunakudou だいじょうぶですかねー。 私が良く薄い本買ってた頃は500円前後だったと思うんですが、近年印刷代が安くなってるので本の値段も下げるべきかなぁとか思ったり……。

返信先:@AmeHitori_ ちょっとなにいってるかわからない……私は印刷所の値段見るときはいつもA5/100Pか文庫/200Pで比較してます……(※そんなに書くことはない)

岩波書店にオンデマンド商品があるらしい。 注文するごとに印刷するらしい。 値段は倍しますが。

約100ページの印刷用紙、ほぼ赤ペンで真っ赤っか(´༎ຶོρ༎ຶོ`)文字に値段をつけて売るって大変なんだなぁ…

Twitter加地トモカズ@腐女子垢@kjtmkz18

返信 リツイート 14:13

わ、わかる〜〜 早割の作家先生がトップで、私のような極道入稿が底辺。印刷所にいつも迷惑かけてかたじけねえし、ギリギリまでページ数変動するから値段もわからないし、サンプルも遅く、品書きも遅くてホント申し訳ない

返信先:@napoo ですです〜!写真屋さんのはフィルムのもデジタルのも同じ機械で印刷するしお値段高くても綺麗ですよ!や、やんれ(ryをよろしくお願いしますw